「カムナフトミチ」は夢実現の近道

今日は、「カムナフトミチ」とは何か、なぜそれを学び実践することが、「夢実現の最も近道なのか」ということについて、お話ししたいと思います。

「カムナフトミチ」は、カタカムナの理解を基礎にして私が造った言葉ですが、一言で言えば、それは、【「内なる根源」から現実を創造する方法】と、【「内なる根源」から選択して生きる日常の在り方とその道のこと】です。

「カムナ」つまり」カムのナ=名代」は、物理的世界の視点では「アマナ」と呼ばれます。それは、あらゆるモノに存在する不可視の核であり、そこを通じて根源と通じる中心、内なる虚空という意味です。サンスクリットではNo Mind、Universal Mind、つまり宇宙意識を指します。仏教で言えば、「色即是空」の「空」と同義です。

その「内なる根源」は、私達人間の、魂意識の部分と、潜在意識の部分の二つの意識領域をつなぐ部分、意識全体の中心点であるのです。

「魂の意識」と「潜在意識」とが、なんのブロックもなしに一直線に繋がっている状態では、私達は、ただ意図を発することで、その意図を現実化することが難なくできます。でも、肉体を持って生活する私達人間の中で、ブロック(刷り込み)や葛藤のない人は、ほとんど皆無に近いと言えるでしょう。

しかし、「潜在意識」のブロックや葛藤を解放することなしには、波に乗って夢を実現するのは、難しいといえるのです。なぜなら、それらの葛藤や潜在意識での「刷り込み」が、私達の夢の実現への前進にブロックをかけるからです。また、宇宙からの愛と祝福のエネルギーを受け取るのもブロックしてしまうからです。

私達は、まるで、潜在意識のプログラミングの条件付けのまま反応し、潜在意識に支配されて人生を過ごしているような感覚になることさえあります。

。。。なかなか、潜在意識は、魂意識と一致してくれない。。努力しているのに、なかなか夢が実現できない。。では、どうすれば、「潜在意識」のブロックを解放し、「意図」のまま、現実を創造していくことができるでしょうか?

その最も効果的な方法は、潜在意識のブロックや内なる葛藤、他者や自分への判断を【見て見ぬふりをしない】ということです。ちゃんとそれがあるということを認めて、それをそのまま「見る」ということ、これが、最も大事な鍵なのです。

恐れがあるとき、或いは、とても嫌なものがあるとき、それを無視したり、それから逃げようとしたりすると、それらは、モンスターのようにますます大きくなって、私達を影からコントロールします。でも、ちゃんと正面から向き合って、その正体を突き止め、認めてあげると、それは、変化し始めるのです。

そして、この変化は、私達の意識の核、「内なる根源」から見るとき、非常にパワフルに即座に起きるのです。ブロックは、難なく解放され、刷り込みは、そのレベルからの新しい意識に簡単に書き換えることができるのです。夢を実現するのに障害となっているブロックは、この内なる核、内なる根源の意識レベルからワークすることで、最も早くて、最も効果的に解放することができるのです。

それは、私自身の体験でも、20年以上毎日吸っていたタバコをその意識のスペースで、2-3回、明確に意図しただけで、何の補助も使わず、禁断症状もなく、全く自然に、タバコをピタッと止めたという経験などがあり、本当にパワフルな意識スペースなのです。

「カムナフトミチ」は、その意識のスペースに入る、シンプルだけれど、確実な方法を教えます。この方法は、私達が内なる根源と繋がり、魂の使命、心からの夢を宇宙に応援されながら実現するのを、非常にパワフルな形でサポートするものなのです。

・・・

私のビジョンは、一人でも多くの人達が、心から歓びを感じながら、心からの夢を豊かに実現して生きていけるように。。そんな一人一人が、光のグリッドで繋がり、この世界の暗さを、私達一人一人の内から変えていけるように。。互いに本来の自己を尊重しながら、人と人が繋がり、愛と感謝が循環する、そんな世界を作りたい。。。「カムナフトミチ」は、そのビジョンを私達一人一人が実現していくときの、パワフルな方法であり、道なのです。

私のプログラムやセッションなどを通してご縁を頂いた方々とは、この豊かな光のグリッドを作るコミュニティの仲間として、末永くお付き合いしていけたらと、心から願っています。私と共に、他の仲間と共に、豊かな光のグリッドを作るビジョンを実現して行きませんか?

 

スピリチュアルヒーリングとスピリチュアルコーチングのDr.アマナのTOPへ戻る

Copyright © ルミナクリエイション All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?