深いレベルの浄化は【聖なる火】を使う

先日のブログで、私は、本当に不安・怖れを克服するのは、【自分のコア=内なるチカラ・根源と繋がること】だ、と書きました。でも、内なる根源と繋がる為には、内なる根源の光を覆う、様々な「曇り」を取り除くことが必要です。「曇り」を取り除くこと、それを「浄化」と呼んでもいいと思います。その「浄化」には、自分の「先祖の人生、思考、行い」から由来するものの全ても含みます。今日は、DNAレベルから入り込んでくる先祖に関係した浄化・解放の方法について、お話しします。Holy Fire Reikiの根源の聖なる炎のエネルギーを、1200年の歴史ある密教の浄化の方法に使うということです。

 

実は先週、ご縁で、あるお寺を訪れました。そのお寺の住職さんは、1200年の歴史を持つある浄化法を修練して体得され、全国の方々に施されておられます。私は、その浄化法を体験する為にその住職さんを訪れたわけです。今日は、そこで学んだことを若干シェアさせて頂くことにしました。その理由は、その浄化法が伝える内容は、ヒーリングやスピリチュアルな実践を行う者にとって、とても大切なことだと考えるからです。

その浄化法の基本概念の内、最も大切なことは、このようなことです。・・・
先祖が行った行為の犠牲者が、「怨霊」となって、世界のどこかに生まれ変わっているその祖先の魂の身体ではなく、その祖先のDNAを継承する子孫の身体に入り込み、様々な障害を引き起こす、ということです。もう一つの大切な点は、宇宙創造の神の存在を前提することです。そして、浄化では、物理的な火を使い、その怨霊を成仏させます。

実際に、その住職さんは、全国からの口コミ依頼で、様々な精神疾患、諸種のガン、アレルギー、自律神経失調症、リウマチ、その他、様々な原因不明の難病を、数多く消去されています。

住職さまが仰るには・・・

世界は2500年周期でリセットされるが、今、その2500年周期の最終段階に来ている。過去の歴史の中で成仏できなかった怨霊が、世界に満ち満ちていて、子孫の身体に入り込む怨霊の数も非常に多くなっている。今、世界がリセットして、新たな平和を創造していく為にも、それら怨霊のレベルから浄化する必要がある。・・・ということなのです。

更に、住職さんに拠ると、いわゆるサイキックな能力があるという人は、特に危険で要注意ということです。世界に溢れる怨霊達が簡単に、スッと入り込んで来て、「おかしく」なっていく人達が後を絶たないと仰います。だから、スピリチュアルなワークやヒーリングを行うのであれば、必ず、まず、自らの怨霊を成仏させる浄化をしてから、行う必要があるというのです。

私は、これは本当にそうだと思います。

光で結界をはって、外部から入るのを防ぐだけでは不十分で、内側から浄化しておく必要があるわけです。

 

「浄化」に「先祖の人生、思考、行い」から由来するものが含まれる、ということは、以前ブログで紹介した東欧生まれのPetr-Chobotというシャーマンが言っていることでもあります。

彼が言うには、私達のエネルギー体の下部のセンターの深いレベルには、「自分の前世」の記録と「先祖の人生、思考、行い」の記録のコードがあって、様々な要因で、私達のハートのセンターに負荷がかかってその活動が妨害されているために、下部のセンターの深いレベルのコードが背骨のルートへ放出されて、私達の意識、細胞、人生に送られることになるとのことです。本来は、私達の魂のレベルからは、過去も未来も同時に存在していて、過去の「カルマ」や「運命」ということ自体、「錯覚」なんだけど、ハートのセンターが弱い状態だと「カルマ」や「運命」に支配されているかのように、人生が展開していくということなのです。・・・・

 

正直、私は、「先祖の人生、思考、行い」については、いくらDNAで繋がっていたとしても、魂が異なる存在の「思考、行い」まで自分が責任を負うことになるのは、わからないというのが本音でした。しかし、 Petr-Chobotの話とこの密教の浄化法の基本的な考えには、「自分の前世」の記録と「先祖の人生、思考、行い」が今生の生に影響を及ぼしている、と見る点で、共通の理解があります。

そして、密教の実践の浄化の方法が、長い歴史の中で、公にはされないながらも綿々と引き継がれてきたのには、それなりの根拠のある理由があるということです。それは・・・「実際に効果がある」ということです。そして、その住職さんが希望されるのは、世界が次の周期へとリセットできるようにする為にも、このような深いレベルの浄化が出来る人達がどんどん増えることだということです。

 

特に興味深いのは、怨霊の浄化(成仏)に、【火】を使うという点です。私は、 Holy Fire という根源の聖なる炎のエネルギーのパワーを日々感じており、先祖の怨霊の浄化に、Holy Fire Reikiの根源の聖なる炎のエネルギーを使うことができると思っています。従って、Holy Fire ReikiのMasterレベルを修了された方を対象に、密教の浄化法のエッセンスとHoly Fire Reikiを統合してそのような深いレベルを浄化するやり方をお教えして、ご自身や、クライエントさん達の深いレベルの浄化が出来る人をどんどん増やして行こう。。。そのようなことを考えています。

 

スピリチュアルヒーリングとスピリチュアルコーチングのDr.アマナのTOPへ戻る

Copyright © ルミナクリエイション All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?