「運命」を変える方法

鳥の群れ

今日は、「不幸の家族連鎖」についての続きですが、「運命」を変える方法という角度から、お話ししたいなと思います。

実は私は、6~7才くらいの頃に、自分が生まれた「星」のことを思って、「楽じゃないな」とと思ったことを覚えています。何か嫌な事があったから、というのでなかったのですが、どうしたわけか、そんなことを思ったのです。

その後、10代から、天が定めて自分で変えられない「宿命」という考えがすごく嫌で、その頃から、「運命は自分の力で変えることができる」と信じて、いろいろ模索して来たように思います。

そして・・・その後の人生のいろんな過程を経て、今思うことを、お話ししてみたいと思います。
・ ・ ・

「宿命」は、どんな家族や境遇に生まれたかということで、魂が生まれる前に決めたことで、自分では変えることができない「前提」だということ。人生全体を通した学びや体験の出発点、基盤です。それは抗うことはできないもの、それがどんなに厳しい状況でも、「受け入れる」しかないものです。

どんな親や家族関係の下に生まれてくるか、というのは、「宿命」の最も肝の部分ですね。どんな親でも、どんな家族でも、それは自分が地上に生を受けた基盤で、それは「宿命」ですね。

それに対して、「運命」は切り開くことができるし、変えることもできるものだ、ということです。どんな家族や境遇に生まれたか、という「宿命」は変えることはできないけれど、
「運命」は変えることができる。

私達は、「宿命」から出発しながら、生命の動き、つまり、生命を運ぶやり方次第で「運命」を変えることができます。

それじゃ、虐待するような親だったり、両親がすでに亡くなっていたり、極貧家庭であったり。。できたらそんな境遇に生まれたくなかったと思うような環境のなかで、子供時代に心に深い傷を負って、今も苦しむ自分が、どうやって「運命」を切り開いていける、変えていけるというのか。。そう思うかもしれませんよね。

・ ・ ・

いろんな過程を経てきて今思うのは、その「運命」を切り開く第一歩は、まず、

【ありのままを認め、受け入れること】

それらの体験の全てを、魂が自分に与えた貴重な体験の機会として受けとめ、受け入れることから始まるかなと思います。

そして【すべての体験を、魂の次元から観て、それらすべての体験に感謝すること】

苦しみも、悲しみも、喜びの体験も、それらの感情も、この身体を持ってこそ得ることのできるものです。それらの体験を魂のレベルから俯瞰して感じると、それらの苦しみと「同一化」しない自分の部分に気づきます。

そして、良いも悪いも、それぞれ、身体を持って体験して、そこから学ぶことのできる本当に貴重な機会だということを実感するかもしれません。そうすると、心の周りに垂れ込めた重い雲が晴れて、自分の内なる根源ともっと繋がり、次に取る行動がパッとひらめいたり、直観が湧き上がったり、身体の内からフツフツと、訳もなく感謝と喜びの感覚が湧き上がってきたりするのです。

心の周りに垂れ込めた重いエネルギーがないし、自信を感じるので行動も迅速にできます。「運命」を切り開くのは、具体的な行動です。魂としての自分を苦しみの体験に同一化せず、あらゆるものに感謝して、日々、誠心誠意、必要なことを行動に移して実践していく。。これだけでも、「運命」が切り開かれ、「運命」が変わります。ただ、自分がいくら「感謝して、誠心誠意、必要なことを行動に移していても」なぜか問題のパターンが世代間で見られる。。

そんな時には、前回のブログでお伝えしたファミリーコンステレーションのアプローチを基に、家族の集合無意識のことを理解して、「問題の原因」を特定できれば、後は内なる根源と繋がった意識でより早く、より効果的にそれらを解決できる方法があります。

その場合、【内なる根源と繋がった意識状態からワークする】・・これがポイントかなと思っています。
バート・へリンガーのファミリーコンステレーションは、問題が発生した「原因」を家族システムの中で特定するのに、「布置を置く」という方法を使います。ただ、「布置」を置いて解決に向かうファシリテートにはかなりの熟達が必要のようです。

私は、同じ理解を基礎にしながらも、その特定化を、「コア言語」を使ってより簡単にできるように開発したMark Wolynnという人の方法を、最近発見しました。この方法は素晴らしいので、クライエントさん向けのワークにとりいれるつもりです!

でも、「特定化」はあくまでも準備段階です。実際の解決や、癒しは、一定のワークを行うことによってこそ可能で、私は、それを、根源と繋がった意識から行うようにサポートするので、よりパワフルな効果が期待できるわけです。

世代間の不幸パターンは、次の子供の代に行く前に自分の世代で終わらせることが可能です。或いは、次の世代に引き継がれているかも知れないと思われている場合でも、遅すぎるということはありません。

そして、こうして、家族の内部に調和が生まれた後は、自分の「運命」を変えるのは、ずーっと容易くなります。人生、山あり谷あり、良いことも悪いこともありながら、生命の恩恵の流れと共に、心から願う現実を創造していくことは必ず可能です。

そして、このようなワークは、私の「魂の自己実現」個人セッションコースで提供しています~☆

 

スピリチュアルヒーリングとスピリチュアルコーチングのDr.アマナのTOPへ戻る

Copyright © ルミナクリエイション All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?