意図して願うことは必ず実現する!もしこれをしなければ。

 

意図・願い実現の法則

今日は、最近よく思うことについてシェアしたいと思います。それは、私達の意識は如何にパワフルかということについてです。

私は、私達が【意図して願ったことは必ず実現する】と100パーセント確信しています。これは、不可視の粒子の波動で構成されるこの世界の物理的な法則です。

また、意図して願ったとしても、【疑うと実現しない】ということも、物理的な法則です。

さらに、波動の動きの現象化を助ける為に、物理的な介入、つまり【行動を起こすこと】が必要だということも、物質世界の法則です。

「法則」と言い切るならちゃんとした説明が必要になりますが、それはまたの機会に。。

ただ、心から思うことは、私達は、多くの場合、自分達の意識がどれだけ物理的な力を持っているか、ということに気づかずにいるということ、自分の意識のパワーを、如何に過小評価しているか、ということです。

 

★”The Biology of Belief “(『思考のすごい力』)の著者、ブルース・リプトンは、彼の別の著書(”The Honeymoon Effect”)で、脳は実際に、脳の外部にシグナルを発していて、他者がそれを感じるという各種の実験を紹介しています。

チューニングフォークで異なる種類のグラスを叩くと、チューニングフォークから、異なる振動の波動を発信するというのは、簡単な物理の実験でも分かることですね。リプトンは、私達の意識は、チューニングフォークのように様々な波動を常に発していると言います。

 

私のレイキのクラスでも、イメージを使って簡単な実験をして、私達の意識がどれだけ瞬時にパワフルに、他者に影響を及ぼすかを、実際に体験していただいています。

私達がある楽しいイメージを持つと、そのイメージの波動を瞬時に放射して、他者に影響を及ぼします。それが別の、例えば、「そんなのできっこないよ」といった疑いや、怖れや不安のイメージをもつと、波動は忠実にそれを反映して外部に放射し、一気にその楽しいイメージの波動は打ち消されてしまうわけです。

 

そして・・ハーバード大学の研究者達が2010年に調査した結果なのですが、一般に人々は、無意識にまかせておくと、目が醒めている時間の半分を、実際に取り組んでいること以外の、不幸な気持ちになるようなことを考えて過ごしている、とのことなのです。

つまり、私達は、1日の半分を、古いパターンのまま、何かをボーッと考えていて、そのほとんどが不安や心配になるようなことだいうことなのです。これって、心当たりありませんか?私はあります(*^^;

 

夢や願いを意図して、宇宙にその意図を放っても、無意識に、「そんなのできっこないよ」とか、起こりもしていない未来に対する不安を放っている。。これでは、一番の基礎からして、夢や願いは叶うはずがありませんよね。

因みに、ただ思考を観察するような簡単な瞑想を1日たったの12分するだけでも若返りや、心身症の改善などに効果があると報告されていますが、それは、無意識的な思考の暴走を押さえる時間を少しでも持つことが、どれほどパワフルかということを物語っているということです。

 

でも。。!・・・「だって、実際の現実が、不安や心配をもたらすようなものなんだから、仕方ないでしょ-!」そんな風に言いたい時もありますよね。

でも、そうすると、その現実を変えることは、なかなか難しくなります。。現実⇒不安⇒低い波動⇒現実⇒不安⇒低い波動⇒・・・の負のスパイラルに陥ってしまうことになりかねません。

じゃ、私達が困難に現実に直面するとき、どうしたらいいか。。目をつぶって、ただ「夢は必ず叶うと信じたらいい」だけ!ということではありません(笑) ・・・

実は、今日は、このことをお話ししたくて、ここまで書いてきました(*^^*)

 

困難な現実に対処する方法

私達がこの世界で経験する苦しいこと、悲しいこと、つらいこと、それにどう対処したらいいのか。。。

それらをただありのままに、「魂が何かの目的の為に、私にそれを体験する機会を作ったのだ」と、まずは、自分の体験をありのままに受け入れることから変化は始まると思います。

何かの理由で、魂は「私」を通して、それを体験することを選んだ、ということです。魂のレベルでは、学びは抽象的なもので、どんな内容の困難や課題かという具体的なことには、あまり関心がないようです。

具体的な内容は私達の選択や出会いによって違うことがあるけれど、その具体的な困難や課題を通してどのようなことを学ぶのかということについては、私達は魂が作ったシナリオを持って生まれてくるようです。

 

魂の目的は大きく言えば、それ自体成長して、愛と英知の宇宙の根源に一つになること。。

私達が困難や課題を経験するのは、魂としての本来の自分をもっと輝かせる為なのです。それらを体験した後に続くのは、自分の内にある魂の本来の輝きをますます大きくしていく道、喜びの道です。

現実の困難は、まずは、体験するためにある。。

だから、つらいこと苦しいことがあったら、ちょっと離れた位置から観察してみましょう。そして、それらを体験したことで課題を一つ終えたことに感謝して、「それを体験したから卒業!」と宣言してみて下さい。

大切なことを学んだなら、あなたが選ばない限り、二度と同じ体験をする必要はありません。あなたを待っているのは、あなたのパワフルな意識であなたが創造する未来です。

あなたの意識の力はパワフルなので、心配や不安で打ち消さない限り、それは必ず叶うということを知って、やるべきこと、目の前のことを心配せずにやっていってくださいね。

かならず大丈夫ですよ~!!
心を込めて。。

 

スピリチュアルヒーリングとスピリチュアルコーチングのDr.アマナのTOPへ戻る

Copyright © ルミナクリエイション All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?