生きがいと若々しさの関係

前に、あるTV番組で放送していた内容がおもしろいのでシェアしますね。それは、「若々しさを維持する究極の鍵」についてです。

世界の各国の研究機関で、老化、長寿を研究している人達が、「センチュリアンと呼ばれる100才以上の健康な高齢者を調査した結果、健康なセンチュリアンに共通することを発見したとのことです。それは、何かというと・・・身体の細胞の「慢性炎症レベル」の低さだということです。

慢性炎症は、年齢やストレスと共に身体の老化を進めるものです。CRPの数値で表されていて、標準で、0.3くらいらしいです。その数値が、センチュリアンは標準よりも低いということが判明したわけです。これだけなら、なんということはない話ですよね。これには続きがあります。

更なるリサーチで、この「慢性炎症レベル」は、「満足感を感じる生活」と深く関係がある、ということが分かったらしいのです。更に!それだけではありません。その「満足感」というものも、2種類あって、炎症を進める満足感と、炎症を遅らせる満足感があるということなのです。

前者の満足感は、「快楽型」というか、「自分の快楽の為だけを追求してそれを満足させる」満足感です。その満足感は、慢性炎症を進める、とのこと。後者の満足感は、「人の為に生きる、社会に貢献する」というような【心の底から湧き上がる満足感】で、そのような満足を感じる生活を送ることが、慢性炎症レベルを低め、身体の老化を遅らせ、生涯若々しく、生涯現役で生きていける秘訣だということです。

これって、深く納得できますよね。私達は、医学の知識はなくても、【心の底から湧き上がる満足感】を感じて生きたい。。心の奥にそう願う気持ちがありますよね。それが「魂の声」と言うのかもしれません。その声に耳を傾けて、ちいさな一歩でも行動していくことが、私達がいつまでも若々しくいる最大の秘密なんです。

このことを知った時は、やっぱり!と思いました。(*^o^*)/

 

スピリチュアルヒーリングとスピリチュアルコーチングのDr.アマナのTOPへ戻る

Copyright © ルミナクリエイション All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?