新年(月暦)の願望実現オンラインワークショップ(2/9/16)

Mt.Fuji_S

あっと言う間に2月に入り、寒い中にも、何か「春」のエネルギーが感じられるようになりましたね。何かワクワクするような、新しいものが芽吹くようなエネルギーが、寒さに混じってやって来ている感じがします。それで・・・今日は、お知らせがあります。

陰暦の元旦の新月のエネルギーに乗せて。。。【新年(月暦)の願望実現オンラインワークショップ】を行います!

まず、「陰暦の元旦」とはいつでしょう?

「立春」という言葉は、馴染みがありますね。・・・「立春」とは、太陽の角度から見て、新しい年(春)が始まる日です。正確に言うと、太陽の角度が315度になる日だということで、今年は2月4日 です。そして、「立春」の前日が、古いものを追い出す「節分」であるわけですね。因みに、「立春」は、2月4日から「雨水」の前日(2/18)まで続くということです。

陰暦の正月は、「雨水の日(今年は2 月19日)の直前の新月の日」と決められているようです。

ちょっと言葉の説明になりましたが、要するに、今年は、2月8日が、陰暦の正月、つまり、新しい一年が始まる日だということです。この日を春節と呼ぶそうですね。

去年の冬12月22日の冬至の後、新しい春(新しい年)の始まりは、この「立春」だと考えることができますね。そして、この立春の時節の新月こそ、「一年の意図や願いを宇宙に放つのに最適な時」だといえます。というのは、新月は、成長・拡大のサイクルが始まる最初の日、「白紙の日」だからです。

以前にもお伝えしましたが、新月から満月に向かう月が満ちていく間は、例えば木の樹液が上昇するという現象にも表されているように、エネルギーが満ちていく時期です。この時期は、達成すると決めたゴールや願いごとを、その「白紙の紙」に書くのに最適の時なのです。

・・・

ところで、私的には、去年の冬至から、今年の1月にかけては、今年実現することの、「地ならし」が行われて来たような感じがします。そして、いよいよ「立春」を経て、新月のエネルギーに乗って、新しいことを実現していく、そのエネルギーを宇宙に放ちます。

当然、みなさんは、このようなワークをせずとも、どんどん実現していかれることでしょう。

しかし、すべての実現は、精妙なエネルギーのレベルから出発します。精妙なエネルギーのレベルで互いに繋がりながら、意図のエネルギーを放ち、根源エネルギーとのコラボに委ねることで、私達の想像を超えたレベルのワークが為され、本当に、ものごとが、驚くような形で実現するのを目の当たりにすることが、多々あるのです。

前回の、冬至のオンラインワークショップの体験談はこちらです。

ぜひ、ご参加くださいね!

お申込み7

 

 

・・・

新月のエネルギーは、新月の日か新月の後、2日間ほど持続するようです。今年の陰暦正月の新月は、2月8日(月) 23:40ですが、ボイド時間が、2/8  23:40 から 2/9  17:32 まで続きます。因みに、ボイドとは、英語のVoid( 無効)で、月の他の惑星との角度の関係で、新月のエネルギーの効果が無効になる時間帯のことです。

従って、今年の【新年(月暦)の願望実現オンラインワークショップ】は、ボイド時間を避けて、【2月9日(火) 20:30~21:30】に行います。但し、参加は、いつでも可能です(時空を超えたエネルギー場でのワークなので、後で参加しても、ワークは同時に行われるのと同じ効果があり、エナジーワークのダウンロードも後で可能です)。

今回は、YouTubeで、安定した配信が可能です。以下詳細です・・・

 

新年(月暦)の願望実現オンラインワークショップ

★日時:2月9日(火) 20:30~21:30

★内容:

1.誘導瞑想(オンラインワーク): a) 魂の波動を体感。b) 実現ワーク

2.一斉遠隔エナジーワーク

★誘導瞑想のオーディオ教材をお渡しします。いつでも気が向いた時に聴いて、プロセスを行ってみてください。

★参加費:4000円(瞑想オーディオを含む)

前回、冬至のオンラインワークショップの体験談はこちらをご覧ください。

お申込み7

 

 

ご参加を楽しみにしています☆

 

スピリチュアルヒーリングとスピリチュアルコーチングのDr.アマナのTOPへ戻る

Copyright © ルミナクリエイション All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?