一斉遠隔エナジーワークで「不思議体験」が起こる理由

いつも一斉遠隔エナジーワークにご参加下さった方達から、本様々な「不思議な」体験をお寄せいただきますが、今日は、なぜそんなことが起こるのかということについて、私の理解をお話ししたいと思います。

 

一斉遠隔エナジーワークが効果を及ぼす4つの理由

一斉遠隔エナジーワークでは、私は、参加者一人一人の体験をトラックしているわけではありません。ただ、自分自身の根源の光と繋がり、精妙な意識波動の光と一つになって、一人一人の名前を呼んで、意図を放つだけなのです。それだけで、参加者一人一人がその時に必要なエネルギーやメッセージや体験を個別に受け取ることができるわけです。

「一体なぜそんなことが起こるの?」という疑問が出てきますよね。

それは、次の4つの要因で、説明できます。

1)私達は、精妙な波動のレベルでは実際に一つに繫がっている。

2)精妙な波動のエネルギーは、意図に従う。

3) 光はそれ自体が意識であり、叡智がある。

4) エネルギーは、波動の精妙な波動から波動の粗い方に流れる。

 

私達はゼロポイント場で一つ

私の無料メール講座でも、【波動が精妙であればあるほど、現実に対する影響がパワフルになる】ということはお話ししていますが、私達が身体を持ちながらアクセスできるエネルギー波動領域の内、最も精妙なレベルは、「ゼロポイント場」「量子場」と呼ばれたりします。

それは、素粒子が物質化するプロセスの中で、最も精妙で、最もパワフルな、時空を越えたエネルギー場です。その「ゼロポイント場」の波動レベルでは、私達は、一つです(1)。あらゆることは、時空を越えて同時に起きます。

超古代の叡智、カタカムナは、その波動の粒子を「ココロ」とよんで、物質として捉えていました。そのエネルギー領域は、現象と、遍在する不可視の根源との【境界の領域】で、それが境界なので、「ゼロポイント場」とも言われる由縁です。

 

この波動レベルこそが、私達の意図が現実化する際の、一番基底の、最もパワフルなエネルギー場なのです。そのエネルギー場で設定された意図が現実化するやり方は、実際、時には、私達の考えに及ばない「驚きのどんでん返し!」になることも多々あります (^_^;

私は、一斉遠隔エナジーワークで、そのレベルから意図を発するので、その波動領域に発せられた意図に則して、根源の光が応えてワークしてくれる(2)ということです。

 

根源の光とつながる

私は、根源の光とつながって、一斉遠隔エナジーワークをしているのですが、根源の光は、愛と叡智をもつので、その意図が実現するのに最良のものが個別にもたらされるということです(3)。

また、エネルギーは、波動が精妙なところから波動の粗い方に流れる(4)ので、最も精妙な波動の場であるゼロポイント場や聖なる愛の波動から発せられた意図は、参加者の感情や身体、物質レベルに影響を及ぼす、ということです。

 

精妙な意識のレベルは「奇跡の波動領域」

要するに、私が繫がるのは、聖なる愛の波動で、ゼロポイント場と呼ばれる精妙な意識のレベルだということなのです。そして、その意識の波動につながるのは、何も特別なことではなく、基本的に人間であれば誰でもアクセスできると、私は思っています。

それには、日々の在り方や、瞑想の仕方など、ちょっとしたコツや鍵となることがあるのですが、それらを日頃意識しながら実践すれば、私達の誰でもその精妙な意識の波動領域にアクセスすることが可能です。

でも、その意識の波動領域にアクセスできたら、どんないいことがあるというのでしょう?

それは、奇跡の波動領域にアクセスできるということです。その意識の波動を基に、潜在意識のラウマを癒すことも、心からの願いを夢を自由に叶えていくことも、ずっと楽しく、ずっとスムーズに可能になるということです!

スピリチュアルヒーリングとスピリチュアルコーチングのDr.アマナのTOPへ戻る

Copyright © ルミナクリエイション All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?