【不安のループ】に入らない方法

これからの世界は、単純にいうと、愛と信頼を基礎にするか、怖れ、不安を基礎にするか・・・それらのどちらを選択して行くかの選択の少しの違いが、大きな違いを生むような世界、その違いがますます増幅していく世界になっていくように思います。

でも、ともすれば、私達は、【不安→自分に合わない仕事→貧しさ→不安】のループに入ってしまうことがありますよね。そのループに入らない方法、又は、そのループから抜けだす方法 についてお話します。

【不安→自分に合わない仕事→貧しさ→不安】の図式は、ある意味極端な例かもしれませんが、現代社会に生きる私達は、誰でも、多かれ少なかれ、そのループの一部を経験していると思います。そして、この図式の状態は、より詳しくみれば、いろんな要素が絡み合って作られています。

だから、そのループに入らないようにする為、又は、そのループから抜け出る為には、そのループをいくつかに分けて、もう少し詳しく見て対処する必要がありますよね。

今日は、何かの「不安」を感じた時にどうしたらいいか、ということについて、私なりの対処法をお話ししますね。

まず一番最初にすること、それは、講座でもよくお話しするのですが、それについて今日はお話ししますね。

その方法とは・・・

まず、不安な自分を認めて、それが、身体のどの部分に感じるか感じてあげましょう。そして、その部分に向って、「大丈夫だよ」と声をかけてあげましょう。「大丈夫だよ」と声をかけながら、その部分の身体の感覚の変化を見て、そして、今度は、「あなたが私に伝えたいことがあれば教えて」と、その部分にお願いしてみるのです。

私は初めてこのワークをした時、理由もないのに、涙がとめどもなく流れて、その涙が流れるのが終わった頃、何かが変化したように感じたのを覚えています。

まるで、その部分は、私がその部分に意識を向けて気持ちを表現するのをずっと待っていたかのように、言葉もなく、ただ、涙だけでした。でも、深いところで、私はわかりました。その部分の「気持ち」が。。

その部分の「訴えの声」が聞こえても聞こえなくても、その部分に、「わかったよ、伝えてくれて、ありがとうね」と、心から感謝の気持ちを伝えましょうね。その時、論理で考えないように、ね。

「なんとなく、こういうことかな」ぐらいの感じでも、十分です。一番大事なのは、その身体の不安な部分が、自分の存在を認めてもらうこと、訴えを聞いてもらうことなのです。

そして・・・できれば、ハートから、愛の意識から、愛のエネルギーをその部分に送りましょう。

愛のエネルギーを送る、というのは、愛の意識波動を感じて、その波動を感じながら、その部分を見るということです。その部分を見て、愛の気持ちを感じるということです。私達は、こうやって、いつでもどこでも愛のエネルギーを送っています。

愛のエネルギーを送るのは、特別のことでないですよね。ただ、いろんなことがあったりして、自分自身が、愛の気持ちを維持するのが難しい時があるだけです。

それでは、愛の気持ちをどうやって維持できるでしょう?

例えば、人間関係で問題があって自分の深い部分の愛を感じられないとき、一つの方法は、その人を目の前にイメージして、その人を見ながら言いたいことを言って、そして最後に、「私はあなたを赦します」と赦しを宣言すること。そして、互いにとっての「過去からの自由」を宣言します。他にも様々な方法があり、メルマガでも紹介しています。

 

スピリチュアルヒーリングとスピリチュアルコーチングのDr.アマナのTOPへ戻る

Copyright © ルミナクリエイション All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?