究極の錬金術のエネルギー場は、「身体の奥」にある

これは単なる事実なのですが・・・
グループや個人に対して私が行っている遠隔エナジーワークや、誘導のワークの効果を数値で表現すると、個人セッション(その90%以上が遠隔)の場合、99%の人が、10分~15分のワークで、関連症状がほぼなくなるという、大きな変化を体験され、グループ遠隔一斉エナジーワークでは、毎回、全体の少なくとも30%以上の人から、ポジティブな体験や変化をご報告いただいています。

これは、ほんと、シンプルに「凄いなあ」と思います。でも、そのことは、単に、私がアクセスするエネルギー場が非常に精妙なレベルだ、ということを示しているに過ぎません。そして、このエネルギー場は、基本的に人間であれば誰でもアクセスできると、私は思っています。

 

私は、無料メール講座で、【波動が精妙であればあるほど、現実に対する影響がパワフルになる】ということをお話ししているのですが、私達が身体を持ちながらアクセスできるエネルギー波動領域の内、最も精妙なレベルは、「ゼロポイント場」と呼ばれたりします。

それは、素粒子が物質化するプロセスの中で、最も精妙で、最もパワフルな、時空を越えたエネルギー場です。その領域は、現象と、遍在する不可視の根源との【境界の領域】で、それが境界なので、ゼロポイント場とも言われる由縁です。

この波動レベルこそが、私達の意図が現実化する際の、物理次元の一番基底の、最も精妙な、従って、最もパワフルなエネルギー場なのです。そのエネルギー場で設定された意図が現実化するやり方は、実際、時には、私達の考えに及ばない「驚きのどんでん返し!」になることも多々あります (^_^;

私のワークは全て、オンラインワークショップや、グループや個人への遠隔エナジーワークや対面ワーク、更には、誘導瞑想で誘導する意識レベルを含めて、全て、このゼロポイント場か、それに近いレベルのエネルギー場へのアクセスが基礎になっています。だから、様々な体験談としてシェアしてくださるような「驚くような変化」が起こるわけです。

 

私はいつも、基本的に人間であれば、このエネルギー場に誰でもアクセスできると言っているのですが、そのことを説明するために、今、もう少し、この「ゼロポイント場」とは何か、考えてみたいと思います。

端的に私の理解をお話しすると、「ゼロポイント場」とは、一言で言うと、「空」です。「空」と言っても、「カラ」ではありません。「無」でもありません。色即是空の「空」です。あらゆるポテンシャルがつまった、潜在的に何にでもなり得る光の海です。

少し話が逸れますが、私は、25年前に『仏陀再誕』という3冊シリーズの本を読んだ時、仏陀が、ある菩提樹の下にいながら、違う次元を訪れたという箇所を読んで、涙が止まらなかったことを覚えています。今、あの時読んだ本が目の前にありますが、どの箇所のどの言葉がそれ程私の胸を打ったのかも忘れてしまいました。でも、その時わかったことは、その後もずっと私と共にあります。

その時分かった事 ・・・ それは、「自分の意識の波動を変化させることで、この場にいながら、この身体のまま、その意識の波動に共振する次元の世界を訪れることができる」ということです。

この理解を基に、その後私は、継続してライトボディの覚醒を基礎にして意識をシフトする高度な瞑想を長年実践していきました。身体の奥深いレベルに意識をシフトする瞑想と多次元的ボディワークも実践していきました。

要するに、長年実践していたことは、意識の波動をシフトして、異なる次元を探索することでした。そうです。意識を内へ奥へと持って行くと、ある時点以降巨大な宇宙に出会うのです。そして、この方向が私達にとって、今後大切になる方向なのです。それは、内なる宇宙に向かう方向です。外に求めることなく、内なるリソースから現実を創造すること。そしてこれこそが、「究極の錬金術」なのです。

 

私達の身体を構成する細胞、その細胞を構成する分子、分子を構成する原子・・・ その原子核の周りを回る電子、そして、原子核を構成しているのが陽子や中性子です。そして、それら陽子や中性子を構成しているのがクォークなどの素粒子です。つまり、私達の身体を構成しているもの、その最も小さな物質粒子は素粒子なのです。

超古代の叡智、カタカムナはこの素粒子を最小の物質粒子として捉え、それを「ココロ」と呼んでいました。そう、素粒子は「ココロ」なんです。私達の身体は、一番精妙な物理レベルは素粒子で成り立っていて、それ自体が、ココロなのです。ココロは、人間の身体だけでなく、あらゆるものはココロで出来ていると、カタカムナは教えます。つまり、あらゆるものは心(意識)がある、ということです。凄いですね。

トランスパーソナル心理学は、このレベルの意識を「超意識」とか、「無意識」とかと呼びますね。心(ココロ)は、このレベルでは「ひと繋がり」です。。

私のエナジーワークは、このレベルにアクセスするので、パワフルな結果をもたらすわけです。。そして、それらの「驚くような変化」は、「奇跡」でも、「神秘的なこと」でもなんでもなく、意識科学や量子物理学が説明できることなんです。

そして、 私達は、今この場にいながら、意識の波動をシフトさせることで、この素粒子に満たされた光の海の広大な世界に出て行くことができるのです。

どのように意識をシフトさせることができるのか。。それは、それ程難しいことではありません。わたしのアプローチは、2通りあります。一つは、上に書いたように、意識を自分の奥に持って行くこと。もう一つは、ホーリーファイアーレイキです。それらについては、また書きますね。

 

スピリチュアルヒーリングとスピリチュアルコーチングのDr.アマナのTOPへ戻る

Copyright © ルミナクリエイション All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?