「好き」を仕事にして成功するには

自己啓発やスピリチュアルな世界のメッセージでは、「自分の好きな事、心からやりたいと願うことをやり始めて行けば、宇宙の波動の共鳴の法則によっていいシンクロが起きて、お金や豊かさは後からついてくる」ちょっと短絡的な表現ですが、こんな考えがあります。

私は、この見方に対しては、「イェス、アンド、ノー」正解でもあり、間違ってもいる、という見方をしています。というのは、ここで、大きく見過ごされていることがあるからです。

それは・・・「自分の好きな人の為に」「自分の愛する人の為に」「自分が心から良くなって欲しいと思う人の為に」・・・全部、同じ内容ですが、要するに、「自分以外の誰かの為に」という一点が抜けていることです。

むしろ、人生では、誰か、自分の大切な人の為に、自分に何ができるだろうかと考えて、その人の為に、自分にできることを提供しようと行動している内に、その中味が得意になってしまった。それが仕事になってしまった。。という場合が少なからずあります。

そして、その自分の「大切な人」の背後には、数多くの、 それを必要とする人達が存在することに気がつきます。

心を打つイノベーションで成功している人達のストーリーに共通なのは、「誰か自分の大切な人(達)の為に」という、愛に根ざした動機というか、何か内から突き動かされるものがあります。

その必要性が緊要であれば、知恵も、力も、時間も、体力も、全て総動員して、その人(達)の為に、時間を忘れて、必死で打ち込みます。懸命に行動します。この行動は、愛に根ざした「男性エネルギー」の発露です。まっすぐに、意図を実現しようとする物質化のエネルギー。

よく言われる話ですが、愛する子供をとっさに守る為に、一見、か弱そうな女性が、普段ではあり得ないような力を発揮する、ということはありますね。

私も、そもそもスピリチュアルな世界を探究し始めたのは、子供達に何が残せるかを真剣に模索した故のことでした。日本に戻ってから、New Code NLPを学んだ理由も、最近に至っては、トラウマの家族連鎖の解放の方法を学び出したことも、身近な愛する人をどのようにサポートできるか、という気持ちが大きな動機でした。

「自分ができることで、大切な人が直面する問題を解決する方法は何だろう?」

「大切な人がもっと幸せになるようにサポート出来る方法は何だろう?

こんな質問をしながら懸命に、現実に行動していくと、いつの間にかそれを好きになっているということもあり得ます。そして、あなたの大切な人以外にも、あなたを必要としている人達からの、ラブコールがやってくるかもしれません。

 

億万長者メーカーのダン・ケネディはある書物で、こう言っています。

「熱意をもって好きなことだけに没頭していれば必ず富が得られるなどという妄想は、あまりに馬鹿げている。富はビジネスから生まれるものだ。そしてビジネスは、市場の需要に応えるべきものであって、断じて自分の喜びを得るためではない。わずかな労力で、瞬く間にあふれるほどの富を引き寄せたいと本気で考えているなら、自分の能力を最大限に発揮できるニーズを見つけて、それに応えることだ。」

・・・

私が言いたいことは、あなたの大切な人のニーズは、多くの人々のニーズでもあり得るということです。

この世界に生まれて、身体を持って生きている限り、懸命に真っしぐらに行動する男性エネルギーを使うことなしには、どんなに美しいエネルギーも、美しい意図も、物質化、現実化はほぼ不可能です。

「誰か大切な人の為に」という動機と、現実面での行動。。これが「好き」を仕事にして成功する一つの鍵だということです。

 

スピリチュアルヒーリングとスピリチュアルコーチングのDr.アマナのTOPへ戻る

Copyright © ルミナクリエイション All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?