「死と再生」:カオスは新たな創造のチャンス

いきなりですが・・最近、つくづく、人生って、生命って、「死と再生」の繰り返しだなーって実感しています。

私達は、「意図」を明確にしていると、そして、その「意図」に従って行動していると、現実の様々なことが、その意図の実現を軸に取捨選択されていくのを目の当たりにします。

特に、その「意図」を精妙な波動の意識で発していると、現実のなかでの様々なことが、その「意図」にそのまま応えて、大きく、早い動きが起こりだして、「古いモノ」が一気に壊れるということがあります。

大体、何か「より良いこと」を実現する、というような意図が実現される時には、その「より良いこと」が起こる前に、今の「より良いこと」でないもの、つまり「古いもの」を手放す、というのは、避けて通れないプロセスです。

何か新しいものを実現しようとする時には、「古いモノの死=手放し、破壊」を、多かれ少なかれ必ず伴います。そして、このプロセスは、なかなか生半可では通過できないことが多いです。少なくとも私の人生では、大体そうですね。

例えば、それほど強烈でない例として、架空のAさんの話をすると。。

Aさんは、B氏と出会って、お付き合いを始めました。最初はB氏っていいなーって、とっても好意を持ってたんですが、何度か会う内に、「自分が本当に人生のパートナーとして長く深く関わって行きたい人ではないかもしれないあ」と、次第に感じ出します。

Aさんは、それでも、B氏と会ってる時はすごく楽しいし、別に何か問題のある人でもないし、「分かれる理由はない」と、誘われるままにたまに会ったりするわけです。でも、心の深くでは、Aさんは、「本当のパートナーに出会うこと」を「星に願っています」。つまり、その「意図」を発しているわけですね。

このAさんのような場合も、その「意図」を発する時に、どんな意識の波動でその「意図」を発しているかで、その「意図」が実現する早さが決まります。

私の体験から言うと、根源エネルギーに近い波動で「意図」を発すると、根源エネルギーはそれに応えて、現実の変化を早く作るように動き出します。そして、その変化の中身は、より深いレベルの魂の意図を軸にいろんなことが並べ替えられていく、そんな印象があります。

さて、もしAさんが自分に正直な気持ちを見つめず、いろいろと口実を作って、一時凌ぎを続けて選択を先延ばしにするとか、自分の本当の気持ちを感じてても、それに蓋をしてしまっているとか、何かの「抵抗」があったりすると、結構、強制的な形で、その本当の気持ちに目を向かせるようなことが起きたりするのです。

AさんとB氏の関係では、何かが露呈して、互いに深い不信感をもつようなことが起きたりするかもしれません。それが、「別れ」になってしまうか、もっと深いレベルで理解しあい、新たな繋がりを感じるようなことが起きるか、それはわかりません。

ただ言えるのは、何らかの形で、変化の動きが表面化するだろうということですね。現状の「古い」状態のまま、タラタラ行くということはもはやできなくなるのです。

根源エネルギーと繋がって意図を出さなくても、遅かれ早かれ「願い」に応えて何かが起きるのは時間の問題なのですが、根源エネルギーと繋がって意図を発するとそのプロセスが格段に早まるのです。

そして・・

それを「危機」にするか、「チャンス」にするかは、AさんとB氏次第なのです。もしAさんが、B氏との関係で起きていることを、自分が「星に願っていた内容」も忘れ、自分の心の願いの反映だということに気づかないまま、「なぜかわからないけれど自分が被ったしんどい現実だ」としか捉えられなかったら、或いは、「ああ、私って男運がないんだわー」とだけ思って、悲しさと失望に心を砕かれて、そこで古いモノを強化する「信念」を持ってしまうことになったとしたら。。

それは、本当にもったいないことです!

確かに、渦中にいるとこれは次に「もっといいもの」が来るための準備なんだ〜!なんて、なかなか思えませんよね。でも!ここがとても大事なんですよね。

どんなことでも、「危機」は破壊、一旦ゼロに返すことなんですよね。この破壊のカオスは、新しいものが創造されるチャンスを提供してくれているんです。もっと正確に言うと、このカオスのゼロからしか真に新しいものは創造することはできない、とさえ言えるのです。

実際、私達の身体の細胞も、この死と再生を絶え間なく繰り替えしているということなのですが、それと同じことは人生でも言えると思います。

もしあなたが、今、大きなチャレンジの渦中にいるなら、古いモノが消えて行く、その「破壊」のプロセスを、【次へのチャンス】だと捉えてみませんか?

そして、その「破壊」の後に、何を創造するかは私達の意図の手中にあるということ。。その破壊のカオスの後に何を創るかは、その渦中にどんなビジョンを見続けるのか、これにかかっているのです。

 

因みに、根源エネルギーは、基本、とっても優しいので、「破壊」といっても、必ず大丈夫だとわかるんですよね。

「死と再生」って、ちょっとおどろおどろしい表現をしなくても、要するに、「いろいろある」のが人生。私達それぞれ、この「いろいろある」人生を通して、心からの願いを実現しながら、たくさんの美しく幸せな瞬間が魂に輝きを刻む、素晴らしい人生を送りますように。。

そんな願いを心に抱いて、ホーリーファイアーレイキ講座、オンラインワークショップ、そして、「魂の自己実現」コースを通して、一人でも多くの方のサポートを心を込めて提供するのが、私の喜びです(*^o^*)/

 

スピリチュアルヒーリングとスピリチュアルコーチングのDr.アマナのTOPへ戻る

Copyright © ルミナクリエイション All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?