エナジーワーク

多次元的ライトワーク

物質はすべて、より精妙なエネルギーから成るということは、今や多くの人が指摘しています。エネルギーは「波動」という概念によって理解され、自然界は様々な「波動」の組み合わせによってあらゆる現象が現れていると考えられています。そして、その波動、即ち振動波の周波数が高ければ高い程(精妙である程)生命体、意識体の変容、癒しのプロセスに深い影響を及ぼすことが経験的に知られています。

多次元的ライトワークとは、精妙な意識レベルにアクセスして高度の意識波動のエネルギーを三次元の現象レベルにもたらして深いレベルからの変容をもたらすものです。

これらのワークは、身体、感情、思考のレベルを超えた次元の光、或いはクォンタムレベルのエネルギーのトランスミッションに基づくもので、アマナのセッションでトランスミットされるエネルギーは精妙な波動レベルのものです。

光のトランスミッションとは、光が別個の存在同志の間でコミュニケートする時に起きることをのべた用語ですが、俗に言うところの「光を送る」といわれるものです。しかし、その「送られた」光が「届く」のは、時間の概念を越えたレベルで起きます。つまり、同時でもあり、未来時のいつでも、意識次第でダウンロードできるものです。このために遠隔セッションでも同じ効果が期待できるわけです。

このような異なる種類の高い波動のエネルギーは、私達の意図によって方向付けられ、受け手のエネルギー体の深いレベルにもたらされます。それは、私達の身体の原子、細胞レベルから、チャクラというエネルギーセンターに至るまでのあらゆるレベルで、受け入れ準備ができている部分に浸透して、重い波動のブロックや古いパターンなどを溶かしてしていくと同時に、私達自身の大いなる自己、自らの内の根源との繋りを深めます。

精妙な波動エネルギーは、人間だけでなく、動物、鉱物、人間関係、ビジネス、家のエネルギーなど、あらゆる状況に適用できます。

 

*ライトボディを基礎とするエナジーワーク

アマナは、長年、「ライトボディ(光の身体)」という精妙な波動の意識レベルを基礎にして、魂のレベル、潜象の深いレベルにアクセスするエナジーワークをおこなって行ってきました。ライトボディを基礎にするエナジーワークは、日本ではあまり知られていませんが、1990年代に、Amy Skezasと高次のガイドであるAthabascarによって地球にもたらされました。アマナは、1995年から2001年の終わりまでAmy Skezasの側近弟子として、彼女とAthabascarがその間に教えた全ての技術を学び、スピリチュアル・バイブレーショナル・ヒーラーとしての集中的訓練を修了しました。

AmyとAthabascarは、Flow Alignment & Connection™ (註1)とPhysical, Atomic and Cellular Evolution (註2)という二種類の多次元的エナジーワーク、Golden Ballという地球の波動に近いセンターの活性化、Conscious Creation、Conscious Manifestingの「意識による創造」の詳細なプロセスのワーク等、精妙な意識レベルからワークする高度なスキルを教えました。それらのスキルは、アマナの中で、LuminEssenceでOrin & Daben から学んだスキルの全てと共に、膨大な蓄積となっています。アマナは、それらの内、特に「意識による創造」のワークを、近い将来、「カムナフトミチ®」の一貫として、生徒に教え始める予定です。

 

*根源エナジーワーク

現在アマナが日常的に行う多次元的ライトワークは、「ゼロポイント場」へのアクセスを基礎にしており、アマナはそれを、「根源エナジーワーク」と呼んでいます。

アマナは、時には、根源の愛のスペースに入り、その意識波動からのワークを行います。また時には、根源意識と直接繋がり、根源意識とのコラボで、根源意識自体が、アマナの 意図・依頼に応えて最適なワークを行います。どちらにしても、根源意識との直接の繋がりを基礎にするものへと進化してきており、非常にパワフルかつ効果的に、かつ短時間で結果が出るものになっています。

ヒーリング効果については、根源エネルギーが問題の箇所に瞬間的にでも触れると、その後継続して改善していくようです。

アマナが行っている根源エナジーワークは、ホーリーファイアレイキによるエナジーワークと、「カムナフトミチ®」が教える方法の統合を学ぶことによって可能です。

 

*声を使うワーク

声は精妙な意識エネルギーと物質世界を繋ぐ多次元的媒体です。声は、潜在意識(身体感覚意識)に直接働きかけます。エナジーワークに声・言葉を組み合わせることで変容のスピードが倍増します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

註1)Flow Alignment & Connection™(FAC):
Flow Alignment & Connection(FAC)は、あなたの自我とあなたの魂との繋がりを高める多次元的エネルギーワークです。優しいエネルギーですが、あなたの自我と大いなる自己を結びつけ統合させる上で、非常に深い効果をもたらします。このワークでトランスミットされる光の周波数は、Flow(流れ)、Alignment(整合性)、Connection(繋がり)というもので、地球にはまだ新しい周波数のエネルギーです。それらの波動は、身体、感情、思考、そしてスピリチュアルなレベルに至るあらゆるレベルで、優しく深くアプローチしながらポジティブな変化をもたらすことができます。FACは、あなたが直面する問題がどんなものであれ、そこに大いなる自己との整合性と流れをもたらすことで、苦しみを和らげ、深い気づきをもたらし、学びと成長がより楽しいプロセスになることを可能にします。

註2)Physical, Atomic and Cellular Evolution (PACE):
Physical, Atomic and Cellular Evolution(PACE)は、問題の核心にまっすぐ向かって切り裂くレーザーナイフのようにパワフルで強力なエネルギーをトランスミットすることのできる多次元的エネルギーワークです。人間の身体は、原子、細胞、身体構造に至るまで、多くのレベルから構成されています。そして、原子は原子核、中性子、陽子、電子で構成されていることを考えれば、人間の身体は、非常に精妙なエネルギーからできているということができます。逆に言えば、人間の身体はこのミクロレベルのエネルギー配置に基づいて作られているということが可能です。

PACEのエネルギーは、人間の身体の各レベルにおける組織構造の背後、或いは現象背後のエネルギー配置に影響を与えます。それらのエネルギー自体、人智による理解を超えた叡智を保持しています。そのエネルギーをどのように説明するのがよいのかわかりませんが、おそらく、それは陽子、中性子レベルへの働きを行うものではないかと感じます。私自身は、それを「根源の力」と感知しており、神聖なる愛の一側面であるシバ神のエネルギーと類似しているように感じられます。

PACEは古いパターンやエネルギーブロックを解体し、新しいより良いあり方へと再統合するプロセスを始めてくれます。つまり、PACEのエネルギーはより大いなる「自己」のより高度な表れに準備が整った部分を再構成してくれるのです。

自我のレベルでは、このプロセスはある種の解毒作用のようなものを伴います。従って、より優しいエネルギーであるFACと組み合わせることで統合のプロセスがよりスムーズに進みます。

スピリチュアルヒーリングとスピリチュアルコーチングのDr.アマナのTOPへ戻る

Copyright © ルミナクリエイション All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?